• DIARY,  FOOD

    オイスター

    オイスターソースに苦手意識がある。

    そもそも原材料の牡蠣が子供の頃は苦手だった。噛じるほどに苦く感じて、、。

    大人になった今、カキフライが大好きになった。(ソースとマヨネーズは必須)火を通した牡蠣は大体大丈夫。でも生牡蠣はどうしても食べれない。かじった途端に広がる磯の香りが未だ牡蠣ビギナー気分の自分には強すぎる。

    「そんなに苦手なら噛みすぎなければいいんじゃない?」と友達が言ってたけど、そこまでして食べるべき食材とも思えない。大好きな人が「あー最高!」と言いながら口に運んでくれた方が牡蠣だって嬉しいはずだ。そんなわけで生牡蠣はずっとスルーしている。牡蠣と自分、お互いの幸せのために。

    1+
  • DIARY

    本屋は宇宙

    プスー、、

    本屋さんで「スパイスカレーの作り方」の本を立ち読みしていたら、聞き慣れたあのファニーなサウンドが聞こえてきた。

    どこだ!どこから聞こえてきた?視界の左端にうっすら映る女性だろうか。それとも本棚の向こうに存在する姿の見えない誰かなのか。音像から想像するに間違って漏れちゃったョ系とは思えない。許容、もしくは諦めから意思を持って放ったような放屁音であった。

    (俺じゃないぞ!!)

    俺はやってない。確かにやってない。自分が放ったかどうかぐらいはわかる。

    では犯人は誰なのか。視界の端に見えていた女性の姿を確認してみると明らかに若く高校生くらいに見える。彼女は動じる様子もなく、何らかの心理学本を読み耽っているようだ。こんな若い子があんなに堂々としたスカしっ屁をするだろうか。しかも心理学の本を読みながら

    その高校生が犯人だと仮定した場合、彼女が取るであろうと想定される行動パターン

    ・その場をすぐに立ち去る

    ・数分間をあけたのちにその場を立ち去る

    いずれにしても立ち去る。駄菓子菓子、彼女は動かない。どういうことだろう? やはり本棚の向こうに真犯人にいるのだろうか、、

    と思ったら彼女は動いた。そして、なんと私のすぐ側で料理の本を読み始めたのだった。予想GUY!想定GUY!もうだめだ。カルダモンやコリアンダーがどんな性質を持っているかなんて内容もとうの昔から頭に入って来ていない。

    (立ち去るけど俺じゃないぞ!!)

    という気持ちを全身で発しながらその場を立ち去った。なんだかよくわからないけど自分はこの戦いに負けてしまったような気がする。何もしていないのに

    今回はこんな本を購入。

    ビンボー魂 風間トオル

    あのハンサム界を代表するトップ・ハンサムの風間トオルさんがビンボー話?

    1+
  • INFORMATION

    花粉がなんだ!

    花粉様の到来を感じさせる3月初旬。

    「今年の花粉は去年より多いらしいよ!」と毎年耳にする。今年の花粉の噂も今年のボジョレーの出来も何も信じられない。

    花粉症歴30年ほどのベテラン・カフニストの私の感覚として、「静電気が酷かった冬の後に、おびただしい量の花粉が空から降ってくる」 今年の静電気はそれほどでもなかった。よってそれほど酷くないだろうと想像している。正解は、、、

    ――――――――――

    花粉休暇明けの4月末からライブが続きます。

     

    「新幹線という名の文明を使って岡崎と富士宮と行き来します」

     

    そしてGW。

    シュンシュンとかっちゃんと東北を巡ります。うまく日程が組めてよかった!

    詳細とご予約はコチラでー

    http://kgmmusic.com/schedule/

     

    0
    花粉がなんだ! はコメントを受け付けていません。
  • DIARY

    平山ケンタ

    年末感が凄い!

    いよいよだ。いよいよ2018年がやってくる。まもなくデビューから10年も経つんですねー

     


     

    最近の仕事。

    まず、平山ケンタ ウェブサイトを作成しました。

     

    ケンタくんに絵を描いたりしてもらいまして、なかなかポップでファンキーなホームページになりました。

    と同時にケンタくんのデモ音源を公開、及びフリーダウンロードをしています。

     

     

    ※これは私が主導で動いてる正規リリース音源とは別のプロジェクトでケンタ君本人による制作音源になります。

    いわゆる「宅録」ミュージシャン本人が自分の機材を使ってホームレコーディングしたものなんですが、実はこういう楽曲にこそ表現者本人の本質が見えてくる、ということがあるんですよね。

    聞いてみてくださーい!そして気に入ったらお友達にもおすすめしてくれたら嬉しいです。

     


     

    KGMとしての自分の制作も進めつつ、他のアーティストのプロデュースをすること、まあ大変っちゃ大変です。

    でも「やりたい仕事」として考えるとKGMもプロデュースも境目がないんですよね。

    ずっと望んできたのは良い音楽に触れて、良い音楽を作って、より多くの方と心のふれあいを持って生きていきたいということ。

    その目標の為なら私はなんでもやりたいと思います。

    平山ケンタの楽曲、注目して貰えたら嬉しいです!制作音源もとても良い感じですよ☆

    0
    平山ケンタ はコメントを受け付けていません。
  • DIARY

    本当ですか?

    え!!!

    ほんとですか!!!

    そんなまさか!!!

     

    と思うほど更新を怠っていたようです。

    忙しかったんですか?

     

    そんな久々の投稿ででイベント告知なんてあまりに退屈でしょう。

    だから、、

    クックパッドに投稿した私のガチガチのレシピでお茶を濁すことにしましょう。

    真面目に書けば書くほど「おもしろい」と思い、圧倒的な細かさで書いてみたけど

    感心こそされたものの、笑いは起きていなかったような、、

    0
    本当ですか? はコメントを受け付けていません。