Tom Yum Boys

今年もKGM&PHAKCHIS Tシャツ。

tom

いわゆる「カレッジTシャツ」的につくってみました。

正面はフォントのみのシンプルなデザイン。
そして今回は左肩にもプリントを入れています。

こういうカレッジ風なデザインは定番です。
私は古着にめちゃくちゃ詳しいという訳ではないんですが、
でもよく見るカレッジ風Tシャツは「イマイチだな」と感じることが多くて、
その原因がなんなのかいつかじっくり考えてみたい思っていました。

よく使われるのはこんな感じのフォント。

font

これはこれでかっこいいし悪くないんです。
こんな書体を使ってパソコン上で好きな言葉に置き換えればすぐ”それっぽく”なる。
でも文字間やプリントサイズなどを相当に考えて作りこまないと”それっぽい”止まりになってしまう。
裏打ちにドラムのワンドロップでレゲエっぽく聞こえる、ってのと同じで。
だからあえてこういうフォントは使わず、
配置バランスでチャレンジしてみることにしました。

そしてかっちゃんからの提案で左腕へプリントを入れることに。
カレッジ物で左腕へプリントが入ったものは見たことがなかったので、
NIKEのヴィンテージTシャツを参考にサイズ感を調整しています。
TOM YUM BOYSの元ネタはこれも定番なのでわかると思いますが、

beastie

ここです。

ちなみにフロントのデザインは基本的にヴィンテージTシャツを参考にしてますが、


beastie2

発想の起点はココです。

前回のBIZ MARKIEネタの時もそうですが、
一部の人に面白がって貰えるような物を作っていきたいんですよね。
その方が自分も楽しいし。

販売は12/10頃からになると思います。
毎度のことながら一定数量を売ったら生産終了にします。
前のTシャツなどを「また作って欲しい」と言われたりもしますが、
同じことを繰り返すのがあまり好きじゃないもので、、、
ご購入予定の方は急いでくださいね。
サイズも色も好みのものがあるうちに、宜しくどうぞ。